週末Trip✈︎✈︎✈︎ゆるり旅日記

飛行機がスキ♡旅がスキ♡旅先で見たモノ感じたコトなど日々のゆるりとした出来事の記録

<

【SFC修行】 2017年総まとめ

スポンサーリンク

プラチナ達成の報告記事から気づけば早2カ月…いつのまにやら2018年ですね。

 

2017年はSFC修行しよう!と決めたのは2016年も終わりが近づく11月末のことでした。

SFC欲しいな、修行しようかな、でもコストもかかるし時間もかかる…

でなかなか踏み切れずにいた時にプレエコ利用の東南アジア路線だと効率良くPPが貯まるんだという事を知っていてもたってもいられなくて始めてしまった訳で、のんびりペースで進めて10月末にどうにか解脱することができました。

 

旅行を楽しんでいるうちに気付けばSFCも取得できちゃった♪

のゆるいスタンスのもとに関西起点で行った修行のあれこれを(今更ながら)まとめてみたいと思います。

 

 

#1回目  バンコク(1月)

修行の始まりはプレミアムエコノミーを利用してバンコクへ

金曜の仕事終わりに神戸を出発して羽田経由で翌朝にバンコク着、そして現地で1日遊んで日曜朝にバンコクを発ち羽田経由で夜には神戸に戻ってくるという弾丸スケジュールで会社を休むことなくさくっと実行しました。

久しぶりの1人海外、初めての羽田乗り継ぎ、そしてANAの国際線に搭乗するのも実は初めて(関空はANAの国際線が充実してないのでねー涙)とドキドキづくしでスタートした旅は、タイご飯を堪能してマッサージで癒された充実の1泊3日となりました。(お腹を壊す旅のオプション付き)

プレエコ利用で¥118,160、獲得PPは10,526PP、PP単価は11.2でした。

 

 

 

#2回目  シンガポール(3月)

海外修行といえばのSINタッチ!これまたプレエコ利用でシンガポールへ

といっても前後に那覇往復をくっつけたOKA↔︎SINタッチではなく、関西→羽田→シンガの単純旅程です。

シンガポールを訪れるのは10年以上ぶりということで、ほぼはじめて気分でマーライオンwithマリーナベイサンズをはじめチャイナタウン、アラブストリートと主要な観光地を巡ってみました。

ここで私の海外旅行史上最大のトラブル、スーツケースの鍵が開かなくなるというハプニングに見舞われましたがリモワショップに駆け込みどうにか解決。

ダイヤルロックタイプのスーツケースをご愛用の皆様、どうかお気をつけくださいね〜

2回目もプレエコ利用で¥105,330、11,856PP獲得しPP単価は8.88でした。

 

 

2回の修行を終えて早くも折り返し地点目前!
「こんな感じで年に4〜5回タイかシンガポールに行けばプラチナ達成できるのなら毎年でもSFC修行やりたいかも…資金があれば」

と思ったのは言うまでもなく、です。

 

 

#3回目  北海道(4月)

初の国内修行の行き先は北海道、プレミアムクラスで神戸↔︎新千歳を往復しました。

現地での滞在時間はおよそ8時間だったので札幌駅周辺を少しだけ観光してきたのですが、回転寿司のレベルの高さに驚き、ソフトクリームの濃厚さに感動し、北海道ってほんとにグルメ天国だなと実感。

はじめてのプレミアムクラスはゆったりしたシートにきめ細やかなおもてなしで大満足、プレミアム御膳も美味しくいただきました。

往復プレミアムクラス利用で¥31,800(@15,900)、4128PP獲得しPP単価は7.7でした。

2016年12月時点では関西発着の国内線で一番PP単価が低そうだったのが神戸↔︎千歳のプレミアム旅割でした。(あくまでも私調べ)

 

 

 

#4回目  台北&バンコク(5月)

GWの連休を利用して3泊5日で台北&バンコクへ

せっかくの修行なので一度はビジネスクラスを利用しておきたくて、あれこれ調べたなかでのヒットだったのがエバー航空のバンコク行きでした。(流行りのエアーチャイナはどうにもイマイチ興味が持てずw)

台北経由で¥123,300、8140PP獲得でPP単価は15.14

PP単価は上がってしまいましたが贅沢体験できたのでヨシとします。

ちなみに出発・帰国日が同じでタイ航空直行便を利用した友人のチケット代は9万ちょっとだったそうなのですが、プラス4万でフルフラットシートにファイブスターのおもてなしの超快適なフライトを体験できるうえに台北にも立ち寄れて2都市満喫だなんてエバー航空最高ですよ!

 

 

 

#おまけの修行?  東京出張その1(9月)

5回目の修行直前に突然舞い込んできた東京出張。

スケジュールの都合上で行きは新幹線でしたが往路はちゃっかり飛行機を利用しておきました。

羽田→伊丹の特割で¥10,890、820PP獲得しPP単価は13.28でした。

 

#5回目  シンガポール(9月)

4ヶ月ぶりとなった修行はまたまたシンガポールへ

旅の相方さん付きで2泊4日ともはや修行感ゼロの完全なる旅行ですw

偶然にもシンガポールF1グランプリと丸かぶり、いつも以上にアツイ⁉︎シンガポールの街をグルメに観光にと欲張りに楽しんできました。

F1期間中ということでホテル代がびっくりするほど高騰&空きも少なくてホテル選びに苦労しましたが、SPGアメックス特典でセントレジスシンガポールに宿泊♪

素敵ホテルでほんのちょっぴり贅沢な時間を過ごしてまいりました。 

プレエコ利用で¥116,350、11,856PP獲得しPP単価は9.81でした。

 

 

 

#おまけの修行?  東京出張その2(9月)

シンガポールから帰国の翌日にまたまた出張で東京へ

この時も復路のみ飛行機を利用。

羽田→伊丹の特割で¥14,590、820PP獲得、PP単価は17.79でした。

 

f:id:noix-nonono:20180129200428j:image

そういえば搭乗日(9月20日)が空の日ということで搭乗記念にANAオリジナルのタグをもらいました!

 

 

#6回目   北海道(10月)

最後の修行は国内線

当初は神戸↔︎新千歳往復でめでたく5000PP超え→プラチナ達成!となる計画でしたが、おまけの東京出張×2が追加されたことにより往復のみで5000PP到達することに。

そのため復路はその日最安値の普通席で予約を入れたところ、まさかのラストフライトはエア・ドゥ運航便となりました。

エア・ドゥははじめて利用しましたが、マスコットキャラのベア・ドゥがなかなか可愛いですよね〜

窓から見える翼のベアドゥに癒されたフライトとなりました♪

機内サービスのじゃがバタスープを楽しみにしていたのにうっかり爆睡してしまってもらいそびれたのが唯一の心残りですw

 

 

 

全6回 (+おまけの2回) の修行を振り返って 

修行のキロクを一覧にまとめてみました。

f:id:noix-nonono:20171203200223j:image

 

トータル搭乗回数は22回総費用は¥544,820PP単価は10.63 となりました。

SKYコインでの支払いと会社負担の出張分を差し引くと持ち出しは¥346,720で、そこに宿泊費や現地での出費モロモロを合わせるとSFC修行に費やした金額は50〜60万ほどでしょうか?←怖いので正確な数字は計算してない

PP単価はギリギリ10円台ですが2017年修行同期の方々と比べると高い方なのかな?

でもいいのです、もともとPP単価よりも楽しさ重視で立てた計画です。

そして自分なりに楽しんで充実した修行(旅行)になったので大満足です。

 

そんなこんなで

ゆるり旅的SFC修行を終えて…

 

◎修行先の王道である沖縄に一度も行っていない

 →人気路線だけあって全然予約できなかった、というのはナイショ

 

◎国内線はプレミアムクラスに3回搭乗したのにANAラウンジ利用できず

→神戸はANAラウンジ無し、新千歳は残念ながら改装中でした

 

◎バンコク、シンガポールにそれぞれ2回行きました(ついでにPP加算されないのにベトナムにも)

→東南アジアがぐっと身近な存在になったのは修行のおかげ

 

◎プレミアムエコノミークラスは前列なら超快適!

→2列目だと結構窮屈…

 

◎ビジネスクラスでの修行ならエバー航空が意外にイケルかも⁉︎

→B777-300ERのシート最高です♪

 

◎修行してよかった!

 →だって飛行機に乗ること自体がすごく楽しいんだもの♡

 

 

と、こんな感じでしょうか。

晴れてSFCホルダーとなった2018年も修行したくてうずうずしてるのが本音ですが、そこはぐっと我慢して…プラチナサービス満喫の一年にできればいいなと思います!