週末Trip✈︎✈︎✈︎ゆるり旅日記

週末Trip✈︎✈︎✈︎ゆるり旅日記

飛行機がスキ♡旅行の計画を立てるのもスキ♡ 旅先で見たモノ感じたコト、愛犬ノワさん(ToyPoodle)のことなど日々のゆるりとした出来事の記録

週末シンガポール*2017.3⑨

スポンサーリンク

SFC修行を兼ねて1泊3日でシンガポールに行ってきました♪

更新が途切れつつあった旅行記もなんとか今回でラストです。

 

チャンギ国際空港

シンガポールに到着してから24時間と少し、再び空港に戻ってきました。

 

f:id:noix-nonono:20170705130309j:image

さすがアジアのハブ空港だけあって広い!

 

シンガポール・チャンギ国際空港は3つのターミナルに分かれており(2017年中にはターミナル4も完成予定なんだとか)ANAはターミナル2を利用します。

 

出発まではまだまだ時間があったので、チェックインを済ませて身軽になった後はターミナル3まで行ってみることにしました。

 

 f:id:noix-nonono:20170629143106j:image

 T2とT3は歩いて移動できます

 

シンガポール最後の食事は何にしようかな?

と迷っていると出国フロアの上に8色の小籠包でおなじみのパラダイスダイナシティ(楽天皇朝)があるのを発見!

 

ちょっと気になっていたこともあって行ってみたのですが、かなりの待ち時間のようだったので結局 並ぶのはやめました。

 

どうしようか悩みつつも他に食べたいものも見つからず、T2に戻ってとりあえず出国手続きを済ませることにしました。

(今考えるとチェックインは済んでいるので、わざわざT2まで戻らなくてもT3からでも出国できたんですよね!?)

 

チャンギ空港は保安検査が搭乗ゲートの前で行われるため出国手続きはあっという間。

 

イミグレを抜けてすぐのところにあったTWGで友人からの頼まれものと自分用にお土産を購入しました。

 

f:id:noix-nonono:20170705125349j:image

アレもコレも欲しくなっちゃう

 

こちらは制限エリア内で免税になるので、市内のショップよりも少しだけお得に購入することができます。

 

そしてウロウロしているとカヤトーストの『ヤ・クン』を見つけたので、シンガ最後の食事はカヤトーストに決定!(この日2食目だけど気にしない)

 

 

f:id:noix-nonono:20170705130156j:image

空港内ということで盛り付けは簡易的です

 

カヤトーストといえばカリッと焼いたトーストが定番ですが、これはスチームバージョン。

 

お味の感想は…

パンはふわふわで美味しいです。

 

でもトーストの方がカヤジャムとバターが溶け合った美味しさをより感じられるような気がするので、個人的にはやっぱりカリッと焼かれたものの方が好きかなぁ。

 

お腹もそこそこ満たされた後は、免税店をのぞいたり一瞬だけSATSラウンジにおじゃましたりしているうちにあっという間に搭乗時刻が近づいてきました。

 

さようならシンガポール

ゲートの手前で手荷物検査を受けて機内へ

 

復路はプレエコの前列が空いておらず2列目だったので、めいっぱい足を伸ばす事はできませんがリクライニングは気兼ねなく倒せます。

 

とはいえやっぱり熟睡する事はできなくて、寝ては起きてを繰り返しながら2時間ぐらいは眠れたかな?という感じでした。

 

日本時間にして4時過ぎには朝食が配られ

 

f:id:noix-nonono:20170705130256j:image 

お粥を選択

 

寝起きですが美味しくいただいて、食後はまたウトウトとして過ごしました。

 

ただいま日本

 羽田には予定時刻より30分ほど早く5:30頃に到着。

 

国内線乗り継ぎは8時発の伊丹行きを予定していましたが、1本早い便に振り替えてもらって7時発の便に搭乗することができました。

 

羽田→伊丹間は着陸の振動で目を覚ますほどに爆睡していたので1時間があっという間でした。

 

伊丹からはリムジンバスで地元へ、2回目の修行も無事に終了です♪

 

シンガポール土産

シンガポールで購入したものをご紹介♪

 

f:id:noix-nonono:20170731203755j:image

 

◎「ヤ・クン」のカヤジャム
今回初めて食べてすっかり気に入ってしまったカヤトーストを日本でも楽しむべく購入。
帰国してしばらくは毎週末のようにカヤトーストを食べてシンガポール気分を味わってました。(カロリーが恐ろしい…)

 

f:id:noix-nonono:20170705130345j:image

 

◎TWGのマカロンとショートブレッドはそれぞれ友人宅への手土産に

マカロンは見た目も可愛いく美味しいのですが、3日間しか日持ちしないのでお土産には不向きかも

 

◎TWG『BLACK TEA』は友人からのリクエスト

TWG1番人気のフレーバーですね。

ティーバッグではなく缶でプレゼントしたところ凄く喜んでもらえました。

 

◎自分用にTWG『SINGAPORE AFTRENOON TEA』

せっかくなのでシンガポールと名のついたものをセレクト

紅茶、緑茶ベースにバニラの甘さとスパイスが香るエキゾチックなお茶で、そのままでももちろん美味しいですがミルクと砂糖を入れるとチャイのように楽しむこともできお気に入りのフレーバーです。

 

◎ブンガワン・ソロのパイナップルタルト

可愛い缶のクッキーが有名なお店ですが、缶が結構大きいのでかさばるのが難点なんですよね。

一口サイズの甘酸っぱいパイナップタルトはもう一つ、さらにもう一つと食べたくなる美味しさです。

 

◎スタバの『You are here』シリーズ

海外に行くとついつい買ってしまうスタバグッズ

本来はオーナメントのようですが、台湾、香港で購入したエスプレッソマグとともにキッチンでこんな風に使用しています♪

 

f:id:noix-nonono:20170731203311j:image

 

 

あとがき

初めてシンガポールを訪れたのはまだ学生の時でした。

はじめての海外旅行で見るもの食べるもの全てが新鮮で楽しくって
「綺麗な街だな。いつかこの国に住んでみたいな」なんて感じたのはもう10年以上も前のこと。

それから久しぶりに訪れてみたシンガポールはますますパワフルで魅力ある街に進化していていました。

 

近代的な高層ビルが並んでいるかと思えば昔ながらのショプハウスの残る街並みがすぐそばにあり、狭い国土ながらも多民族な文化の入り混じる不思議なこの国がすっかり大好きになりました。

 

次回のシンガ修行は9月の予定。

時間の都合上今回は行けなかったけど気になつている場所がまだまだたくさんあるので、楽しみで楽しみで仕方ないです!

 

f:id:noix-nonono:20170731210048j:image