週末Trip✈︎✈︎✈︎ゆるり旅日記

週末Trip✈︎✈︎✈︎ゆるり旅日記

飛行機がスキ♡旅行の計画を立てるのもスキ♡ 旅先で見たモノ感じたコト、愛犬ノワさん(ToyPoodle)のことなど日々のゆるりとした出来事の記録

【シンガポール】ロイズイン宿泊記*2017.3

2017.3のシンガポール旅行(修行)で宿泊したのはLloyd's Inn

 

1人で泊まるのに手頃なホテルを探していて見つけたセンスよいプチホテル

 

実際に宿泊してみると、場所も雰囲気も想像以上に素敵な空間でした

 

f:id:noix-nonono:20170819185949j:image

 

ホテルがあるのはオーチャードエリアで最寄りのサマセット駅からは歩いて7〜8分ほど

 

f:id:noix-nonono:20170801150401j:image

 

賑やかなオーチャードロードからキリニーロードへと入り

 

f:id:noix-nonono:20170819095917j:image

 

ロイズロードへと曲がってしばらく歩くとホテルのエントランスが見えてきます

 

f:id:noix-nonono:20170801150424j:image

 

こじんまりとしたエントランスは一見するとホテルと気づかなくてプライベート感満載

 

f:id:noix-nonono:20170801153453j:image

 

フロントへと続く廊下を抜けるとフレンドリーなスタッフが出迎えてくれます

 

f:id:noix-nonono:20170802160007j:image

 

フロント側の写真は撮っていないのですが、向いにはオーチャードエリアのマップが飾られています

 

続いてお部屋の紹介

 

お部屋のタイプは8種類あって、私が宿泊したのは「THE GARDEN」というタイプ

 

f:id:noix-nonono:20170801154317j:image

 

17㎡と狭めですが必要なものは全て揃っています

 

お部屋の一部はフローリングになっていて、靴を脱いで寛ぐことができまるで自分の部屋にいるような気分

 

どの辺がGARDENかというと

 

f:id:noix-nonono:20170820111219j:image

 

お部屋の外に観葉植物があるだけなのですが…緑があるだけでなんだか和むので不思議

 

f:id:noix-nonono:20170801150654j:image

 

部屋の隅にはハンガースペースと浴衣のようなバスローブ

 

セーフティボックスももちろんあります

 

f:id:noix-nonono:20170820104356j:image

 

スリッパの代わりにビーチサンダル

 

f:id:noix-nonono:20170801150842j:image

 

アメニティはひと通り揃っていてカウンターの下には冷蔵庫とティーセットも完備

 

f:id:noix-nonono:20170801150925j:image

 

並べるとLLOYD'Sというニクい演出です

 

f:id:noix-nonono:20170820104302j:image

 

無料のお水はホテルオリジナルのパッケージがお洒落

 

クッキーはチェックイン時にフロントでもらったウェルカムギフト、サクサクで美味しかったです♪

 

f:id:noix-nonono:20170801150951j:image

 

持ち出し可能なスマホもありました

 

f:id:noix-nonono:20170801151708j:image

 

ドライヤーがなーい!と探し回っていたらベッド下の引き出しに隠れてました

 

この規模のホテルでは珍しくアイロン&アイロン台まで完備されています

 

写真では見切れていますが手前の引き出しは収納スペースになっています

 

f:id:noix-nonono:20170801151731j:image

 

バスルームはなんと半野外!

 

ハンドシャワーとレインシャワーがありますが残念ながら水圧は弱め

 

f:id:noix-nonono:20170801151800j:image

 

小鳥のさえずりを聞きながら朝にシャワーを浴びるのは気持ちよかったですが、途中からお湯が出なくなってしまいました…

 

でも暑い国なのでまぁ良しとします

 

f:id:noix-nonono:20170801151824j:image

 

バスアメニティもLLOYD'S!グリーンティのいい香り(だったような気がする)

 

f:id:noix-nonono:20170801152240j:image

 

お部屋から外へ出ると

 

f:id:noix-nonono:20170801152322j:image

 

緑が広がる気持ちいい空間

 

小さいですが可愛いらしいプールがあります

 

f:id:noix-nonono:20170801152416j:image

 

泳ぐためのプールという感じではないですが、チェアーでのんびりするのは気持ち良さそうです

 

f:id:noix-nonono:20170801152514j:image

 

夜はライトアップされていてこれまた素敵でした♡

 

f:id:noix-nonono:20170820130258j:image

 

プール脇のチェアーからの眺めはこんな感じで、ホテルというよりはちょっとした別荘のようです(プール付きのこんな別荘なんて夢のまた夢ですけど…)

 

f:id:noix-nonono:20170820141502j:image

(画像はHPからお借りしました)

 

共有スペースのテラスにはコーヒーマシンが置いてあって自由に利用できるようでした

 

またホテルにはレストラン等は併設されていませんが、代わりに近くのカフェで利用できる朝食券がもらえます

 

朝食の様子とオーチャードエリア散策の記事はこちら

 

 

 

エクスペディアからの予約で1泊およそ¥15,000

 

ホテル代の高いシンガポールでこの価格で泊まれるホテルとしてはかなり優秀だと思います。

 

豪華なホテルも良いですが、個人的にはこじんまりしているけれど随所にセンスを感じられるこういうホテルが好みなのでこちらはすごくツボでした。

 

ホテルの周辺は閑静な住宅街なのでとても静かですがオーチャードロードまでは歩けばすぐですし、その途中に飲食店もコンビニもあって立地も申し分なしです。

 

唯一難点をあげるとすれば『湿気がひどい』ことぐらい

 

部屋はエアコンをつけているのでそこまで気にならなかったですが、廊下等の湿気がとにかくすごくてあちこちにサーキュレーターが置かれているものの全然間に合っていない状態でした。

 

またクレジットカードはVISA、Masterしか使用できませんのでご注意を

チェックイン時にカードの提示を求められましたが、AMEXとJCBしか持って行ってなかった私はデポジットとして現金で100$支払いました(チェックアウト時に返ってきます)

 

でもそんな事は気にならないぐらい、何もかもが素敵なホテルでした。

 

ひとり旅にはオススメです !

 

 

LLOYD'S INN

web: https://lloydsinn.com/#!/home

adress:2 LLOYD ROAD SINGAPORE 239091 

 

週末シンガポール*2017.3⑨

SFC修行を兼ねて1泊3日でシンガポールに行ってきました♪

更新が途切れつつあった旅行記もなんとか今回でラストです。

 

チャンギ国際空港

シンガポールに到着してから24時間と少し、再び空港に戻ってきました。

 

f:id:noix-nonono:20170705130309j:image

さすがアジアのハブ空港だけあって広い!

 

シンガポール・チャンギ国際空港は3つのターミナルに分かれており(2017年中にはターミナル4も完成予定なんだとか)ANAはターミナル2を利用します。

 

出発まではまだまだ時間があったので、チェックインを済ませて身軽になった後はターミナル3まで行ってみることにしました。

 

 f:id:noix-nonono:20170629143106j:image

 T2とT3は歩いて移動できます

 

シンガポール最後の食事は何にしようかな?

と迷っていると出国フロアの上に8色の小籠包でおなじみのパラダイスダイナシティ(楽天皇朝)があるのを発見!

 

ちょっと気になっていたこともあって行ってみたのですが、かなりの待ち時間のようだったので結局 並ぶのはやめました。

 

どうしようか悩みつつも他に食べたいものも見つからず、T2に戻ってとりあえず出国手続きを済ませることにしました。

(今考えるとチェックインは済んでいるので、わざわざT2まで戻らなくてもT3からでも出国できたんですよね!?)

 

チャンギ空港は保安検査が搭乗ゲートの前で行われるため出国手続きはあっという間。

 

イミグレを抜けてすぐのところにあったTWGで友人からの頼まれものと自分用にお土産を購入しました。

 

f:id:noix-nonono:20170705125349j:image

アレもコレも欲しくなっちゃう

 

こちらは制限エリア内で免税になるので、市内のショップよりも少しだけお得に購入することができます。

 

そしてウロウロしているとカヤトーストの『ヤ・クン』を見つけたので、シンガ最後の食事はカヤトーストに決定!(この日2食目だけど気にしない)

 

 

f:id:noix-nonono:20170705130156j:image

空港内ということで盛り付けは簡易的です

 

カヤトーストといえばカリッと焼いたトーストが定番ですが、これはスチームバージョン。

 

お味の感想は…

パンはふわふわで美味しいです。

 

でもトーストの方がカヤジャムとバターが溶け合った美味しさをより感じられるような気がするので、個人的にはやっぱりカリッと焼かれたものの方が好きかなぁ。

 

お腹もそこそこ満たされた後は、免税店をのぞいたり一瞬だけSATSラウンジにおじゃましたりしているうちにあっという間に搭乗時刻が近づいてきました。

 

さようならシンガポール

ゲートの手前で手荷物検査を受けて機内へ

 

復路はプレエコの前列が空いておらず2列目だったので、めいっぱい足を伸ばす事はできませんがリクライニングは気兼ねなく倒せます。

 

とはいえやっぱり熟睡する事はできなくて、寝ては起きてを繰り返しながら2時間ぐらいは眠れたかな?という感じでした。

 

日本時間にして4時過ぎには朝食が配られ

 

f:id:noix-nonono:20170705130256j:image 

お粥を選択

 

寝起きですが美味しくいただいて、食後はまたウトウトとして過ごしました。

 

ただいま日本

 羽田には予定時刻より30分ほど早く5:30頃に到着。

 

国内線乗り継ぎは8時発の伊丹行きを予定していましたが、1本早い便に振り替えてもらって7時発の便に搭乗することができました。

 

羽田→伊丹間は着陸の振動で目を覚ますほどに爆睡していたので1時間があっという間でした。

 

伊丹からはリムジンバスで地元へ、2回目の修行も無事に終了です♪

 

シンガポール土産

シンガポールで購入したものをご紹介♪

 

f:id:noix-nonono:20170731203755j:image

 

◎「ヤ・クン」のカヤジャム
今回初めて食べてすっかり気に入ってしまったカヤトーストを日本でも楽しむべく購入。
帰国してしばらくは毎週末のようにカヤトーストを食べてシンガポール気分を味わってました。(カロリーが恐ろしい…)

 

f:id:noix-nonono:20170705130345j:image

 

◎TWGのマカロンとショートブレッドはそれぞれ友人宅への手土産に

マカロンは見た目も可愛いく美味しいのですが、3日間しか日持ちしないのでお土産には不向きかも

 

◎TWG『BLACK TEA』は友人からのリクエスト

TWG1番人気のフレーバーですね。

ティーバッグではなく缶でプレゼントしたところ凄く喜んでもらえました。

 

◎自分用にTWG『SINGAPORE AFTRENOON TEA』

せっかくなのでシンガポールと名のついたものをセレクト

紅茶、緑茶ベースにバニラの甘さとスパイスが香るエキゾチックなお茶で、そのままでももちろん美味しいですがミルクと砂糖を入れるとチャイのように楽しむこともできお気に入りのフレーバーです。

 

◎ブンガワン・ソロのパイナップルタルト

可愛い缶のクッキーが有名なお店ですが、缶が結構大きいのでかさばるのが難点なんですよね。

一口サイズの甘酸っぱいパイナップタルトはもう一つ、さらにもう一つと食べたくなる美味しさです。

 

◎スタバの『You are here』シリーズ

海外に行くとついつい買ってしまうスタバグッズ

本来はオーナメントのようですが、台湾、香港で購入したエスプレッソマグとともにキッチンでこんな風に使用しています♪

 

f:id:noix-nonono:20170731203311j:image

 

 

あとがき

初めてシンガポールを訪れたのはまだ学生の時でした。

はじめての海外旅行で見るもの食べるもの全てが新鮮で楽しくって
「綺麗な街だな。いつかこの国に住んでみたいな」なんて感じたのはもう10年以上も前のこと。

それから久しぶりに訪れてみたシンガポールはますますパワフルで魅力ある街に進化していていました。

 

近代的な高層ビルが並んでいるかと思えば昔ながらのショプハウスの残る街並みがすぐそばにあり、狭い国土ながらも多民族な文化の入り混じる不思議なこの国がすっかり大好きになりました。

 

次回のシンガ修行は9月の予定。

時間の都合上今回は行けなかったけど気になつている場所がまだまだたくさんあるので、楽しみで楽しみで仕方ないです!

 

f:id:noix-nonono:20170731210048j:image

 

 

週末シンガポール*2017.3⑧

SFC修行を兼ねて1泊3日でシンガポールに行ってきました♪

相変わらずスローペースでの更新ですが…旅行記その⑧です。

 

シンガポール観光のラストは

チャイナタウンへやってきました。

 

f:id:noix-nonono:20170624211423j:image

青空を彩る鮮やかな提灯

 

メイン通りのパゴダストリートの両脇には中華料理や中国雑貨のショップが並び、大勢の人で賑わっています。

 

f:id:noix-nonono:20170613145728j:image

こういうの大好き!

 

お土産物屋さんをちょろっとひやかした後は『味香園』でデザートタイムにしました。

 

f:id:noix-nonono:20170613150329j:image

店内は日本人だらけ

 

かき氷が有名なこちら、ほとんどのお客さんがそれを食べているようでしたが私のお目当は楊枝甘露(マンゴーサゴ)

 

f:id:noix-nonono:20170622202204j:image

香港の定番スイーツ

 

やや苦味のあるポメロ(ザボン)のつぶつぶとサゴ(タピオカみたいなの?)のぷちぷち食感がアクセントになったまろやかなマンゴーのデザートです。

 

うーん、甘くて冷たい♪

 

暑い南国を1日動き回って疲れた身体に優しい美味しさでした。

 

香港ではコンビニなどで楊枝甘露のドリンクが売っていてそれが大好きなんですが、日本でも気軽に食べられたらいいのにな〜

 

大満足で味香園を出たあとは数軒隣にあったマッサージ屋さん【多分ここ】でフットマッサージを受けました。

 

40分で40S$、しっかり揉みほぐしてもらって歩き疲れた足もスッキリしました♪

 

チャイナタウンとその周辺を散策

 

f:id:noix-nonono:20170627210303j:image

ひときわ賑わっていたシーフードレストラン

 

f:id:noix-nonono:20170627204721j:image

美食街=フードストリート  なるほど

 

f:id:noix-nonono:20170613151003j:image

タイっぽい匂いがする!と思ったらドリアン発見

 

f:id:noix-nonono:20170613151131j:image

おなじみ『セブン』もオモチャみたいな可愛さ

 

f:id:noix-nonono:20170627205100j:image

カラフルなのも良いけど、統一されたこの感じもまた良し

 

f:id:noix-nonono:20170627204445j:image 

シンガポール最古の仏教寺『新加坡佛牙寺龍牙院』

 

f:id:noix-nonono:20170613151151j:image 

こちらはヒンドゥー教『スリ・マリアマン寺院』

 

タクシーでの出来事

夕方になったところでホテルに戻り、預かってもらっていた荷物をピックアップ。

 

f:id:noix-nonono:20170627210823j:image

1泊だけでなくもっと滞在したかった

 

そして向かうはマンダリンギャラリー

 

そうです。

私には鍵の開かなくなってしまったスーツケースをどうにかするというミッションが残されているのです!

 

ホテルからマンダリンギャラリーまではサクッとタクシーで移動することにしたのですが、この時のタクシーの運転手さんがとっても親切でフレンドリーでした。

 

私:「マンダリンギャラリーまで。近くてごめんね。」

運:  クスクスと笑いながら

    「マンダリンギャラリー??スーツケース持って!?」

私:「スーツケースの鍵が開かなくなっちゃったからショップに持っていくんです。」

運:「あそこは高級ブランドばかりだよ。スーツケース持ってショッピング??」←私の英語はちっとも通じていない…まぁいいけど

 

私:「ところで、オーチャードエリアから空港までだとHow much?」

運:「22$前後だよ、ホテルまで迎えの分が4$プラスされるからね。通常は17~18$で20$は超えないよ。」

私:「なるほど」(2000円弱か…このまま空港までお願いしようかと思ったけどやっぱMRTで安く済ませよっと)

運:「日本はタクシー代高いでしょ?」

私:「そうね、日本じゃあまりタクシー乗らないかな。」

 

などと話しているうちにマンダリンギャラリーが近づいてきました。

 

運:「MICHAEL KORSの前でいい?」

私:「OK!」←マイケルコースがどこにあるかわからないのでどこでもいい

運:「ビルの前まで行くと料金が上がるからこの手前を曲がったところで降ろしてあげようか?横断歩道渡ればすぐだよ。Youのスーツケース軽かったからそれぐらい歩くの余裕でしょ?」

私:「Thank you!」

 

という感じで、マンダリンギャラリーの手前で降ろしてくれてとびきりの笑顔で見送ってくれました。

 

なんていい人なんだ…♡

 

ひとり海外の時はあまりタクシーは利用しないようにしていますが(安全面、コスト面を考慮して)、こういう優しさに触れるとほろりとします。

 

ミッション

さて、マンダリンギャラリーに到着しました。確かに高級ブランドばかりです。

 

スーツケースを引きながらラフな格好で入るのは多少気が引けますが…そんな事は構わずRIMOWAのショップを目指します。

 

1Fにあるショップに入るとビシッとスーツを着こなしたイケメン(風)の店員さんが出迎えてくれました。 

『コレ、鍵が開かなくなっちゃって』

と伝えると、店員さんは私のスーツケースを持ってカウンターの奥へと消えていきました。

 

そして数分後、店員さんと共に戻ってきた私のリモワ

 

果たして鍵は?

 

 

 

 

開いてました!!

 

よかった〜(*´∀`*)

 

そして改めて暗証番号をセットしてもらい、ロック→ロック解除できるのを確かめてミッション完了!

 

これで心置きなく日本に帰れます♪

 

ビバ!REMOWA!!

ありがとうイケメン店員さん!(さっきは「風」なんて言ってごめんなさい)

 

f:id:noix-nonono:20170624211227j:image

 

ダイヤルロックタイプのスーツケースを愛用のみなさま

くれぐれも暗証番号の「うっかり」設定ミスにはお気をつけ下さいね。

 

 

今回でラストの予定でしたが…あと1回だけ続きます。

 

週末シンガポール*2017.3⑦

SFC修行を兼ねて1泊3日でシンガポールに行ってきました♪

旅行記その⑦です

 

白亜のコロニアルホテル

阿秋甜品でお目当の中国スイーツが食べられずがっかりしたものの、気を取り直して歩くこと10分

 

f:id:noix-nonono:20170527121300j:image

この外観、惚れ惚れします

 

ラッフルズホテルにやってきました。

 

f:id:noix-nonono:20170528110614j:image

いつかは泊まってみたい♡

 

シンガポールといえばのラッフルズ

全室スイートの歴史あるコロニアルホテル、憧れますね〜

 

f:id:noix-nonono:20170528110630j:image

中庭も素敵

 

ラッフルズといえばティフィンルームで優雅にハイティーやロングバーでのシンガポール・スリングを一杯♪

がお約束ですが

 

f:id:noix-nonono:20170528110709j:image

シンガポール・スリングの発祥

 

私のお目当はアーケード内にある台湾パイナップルケーキの有名店『微熱山丘(サニーヒルズ)』でお土産を買うこと。

 

シンガポールなのに台湾土産?と思われるかもしれませんが…

餡に使用するパイナップルが本国台湾とは異なり、パッケージもシンガポールオリジナルなので駐妻さんの間では人気のシンガポール土産なんだそうです。

 

 f:id:noix-nonono:20170608194353j:image

こちらは台北旅行時のもの

 

またサニーヒルズには試食でまるまる1個のパイナップルケーキとお茶をいただけるサービスがあるので、買い物ついでにひと休みするのにもピッタリなのです。

(先ほどデザート食べそびれたしね…)

 

ということで、ホテル内をウロウロしますが…

 

あれ、ショッピングアーケードやってない??

 

そうなんです。

慌てて調べてみたら、なんとラッフルズホテルは現在改修工事の真っ只中。

 

f:id:noix-nonono:20170613091856j:image

ホテルHPより

 

うぅ…

またもや下調べ不足により目的達成できませんでした(>_<)

 

f:id:noix-nonono:20170609181211j:image  

実はギフトショップ内でパイナップルケーキ売ってたらしい

 

でも130周年を迎えたホテルがどのように生まれ変わるのか楽しみですし、改装前の姿を最後に見ることができたのでヨシとしましょう。

 

この後、あの方の昼間の姿も見ておきたくて再びマーライオンパークへ行くことに。

 

地図で見る限りでは歩けそうな感じ(徒歩20分ぐらい?)でしたが、あまりにも暑かったのでMRTでさくっと移動しました。

 

 

実は穴場スポット?

マーライオンに会いに行く前に、フラトンホテル向かいのスタバでちょっと休憩。

 

f:id:noix-nonono:20170608202354j:image

建物は船の形をしています

 

こちらの Starbucks The Fullerton Waterboat House はシンガポールのスターバックス100店舗目を記念してオープンした店舗。 

 

「スターバックスリザーブ」の取り扱い店で、こちら限定のタンブラーなども販売されていました。(写真撮ってナイけど…)

 

店内は広々としていてソファ席もたくさんありますが、大きな窓に面したテーブル席からは

 

f:id:noix-nonono:20170609205634j:image

特等席♪

 

マリーナ・ベイサンズを一望することができます♪

 

マーライオンパークのすぐそばなので混んでるかな?

と思いきや意外にそうでもなくて、観光の合間に休憩で立ち寄るのにピッタリの場所でした。

 

f:id:noix-nonono:20170528231506j:image

『100』が眩しい

 

こちらは前日の夜に撮ったもの。

夜は夜でなかなか良い雰囲気を醸し出していました♪

 

 

また会いにきちゃいました

カフェラテでクールダウンした後はマーライオンパークへ

 

f:id:noix-nonono:20170528212452j:image

昼間も人だらけ

 

朝からずっと曇り空だったお天気も、ここへきて綺麗な青空が広がってきました。(その分暑い!)

 

f:id:noix-nonono:20170528212616j:image

空とサンズとマーライオンと♪

 

夜のライトアップも素敵だったけれど、青空に映える真っ白な姿も美しいですね。

 

f:id:noix-nonono:20170609125350j:image

マーライオンは敢えて入れないver.

 

10数年前にはじめてシンガポールを訪れてマーライオンを見た時は『あぁ、コレね』ぐらいにしか思わなかった気がするのですが、

今回はその姿を見た瞬間に『おぉっっ!!!』と感動したのはやはり向こう岸に見えるサンズのおかげ?

それとも私もいいオトナになって感受性が豊かになってきたからなのでしょうか?www

 

f:id:noix-nonono:20170609130729j:image

後ろ姿ver.   背中にはスイッチついてるのかしら?

 

いずれにせよ、シンガポールを代表するこの2ショットやっぱりいいですよね〜

 

 

昼間のリバーサイド

マーライオンを堪能して、次に目指すはチャイナタウン。

 

マーライオンパークの最寄り駅となる「ラッフルズプレイス」から「チャイナタウン」の駅へ行くには乗り換えが微妙に 面倒な感じなんですね。

 

f:id:noix-nonono:20170609204750j:image

赤ラインから紫ラインへ乗り換え

 

そこでチャイナタウンまでひと駅のクラークキーまで歩くことにしました。

 

前日の夜はクラークキーからマーライオンまでを歩いたのでその逆ルートです。

 

f:id:noix-nonono:20170609182951j:image

リバークルーズもいつか乗船してみたいな

 

日差しは強いですが、川沿いは心地よい風が吹いています。

 

f:id:noix-nonono:20170609183014j:image

昨夜は向こう側を歩きました

 

夜は賑やかなボートキーも昼間はひっそりと静かで

 

f:id:noix-nonono:20170609234634j:image

高層ビルを背に堂々と佇むラッフルズさん

 

ゆるやかに時間が流れているような感覚になります。

 

f:id:noix-nonono:20170609183101j:image

レゴみたい!

 

クラークキーの駅のそばまでやってくると、こんなにカラフルな建物がありました。

 

こちらは旧ヒル・ストリート警察署

現在は情報通産省として、ギャラリーやイベントスペースなどが入っているそうです。

 

今のようにカラフルな外観になったのは警察の移転後だそうですが、

『窓、虹色に塗っちゃおうぜ!』なシンガポーリアンの思いつき

なんかいいですよね…

 

 

⑧に続く。

次回でラストの予定です。

 

週末シンガポール*2017.3⑥

SFC修行を兼ねて1泊3日でシンガポールへ行ってきました♪

といっても既に2ヶ月以上が経っており記憶も薄れつつありますが…

旅行記その⑥、サクサクといきたいと思います!

 

エキゾチックな香り漂う街

海外旅行先でスーツケースが開かなくなるというトラブルはとりあえず忘れて、ホテルをチェックアウトした後はMRTでブギス駅にやってきました。

 

駅から歩くこと数分

 

f:id:noix-nonono:20170422214349j:image

てっぺんだけでも存在感大

 

目的地が見えてきました!

 

f:id:noix-nonono:20170422214412j:image

日本語表示もアリ

 

アラブストリートを超えるとそこに現れたのは

 

f:id:noix-nonono:20170422214437j:image

黄金に輝く

 

サルタン・モスク

シンガポール最大、最古のイスラム教寺院ですね。

 

日本ではイスラム文化に触れる機会がほとんどないので、こんなに間近でモスクを見るのはこれが初めて。

 

この辺りは観光客も多いのですが、布を纏ったムスリムの女性が行き交う光景を目にすると遠い異国にやってきたんだなぁ…とちょっぴり実感します。

 

モスク内の一部は時間帯によっては見学できるようですが、私が訪れた時はイスラム教徒っぽい方々が続々と中に入っていくのが見えたので外から眺めるだけにしました。 

 

f:id:noix-nonono:20170524160040j:image

『7』に目がいってしまう…

 

モスクの真正面にあるブッソラーストリートには可愛らしい外観のカフェやお土産ショップが並んでいて

 

f:id:noix-nonono:20170514205123j:image

女子なら好きなハズ

 

なかでもここは特に可愛かったです♡

 

そんなアラブストリートで気になっていたもののひとつが

 

f:id:noix-nonono:20170514205804j:image

看板は出ていませんが人だかりができているのですぐに見つけられます

 

こちらのテ・タリ・ショップ

 

『テ・タリ』とはコンデンスミルク入りの甘いミルクティー。

紅茶が入ったコップを高い位置から泡立てながら注ぎ入れるのが特徴で、そうすることでまろやかに仕上がるんだそうです。

 

f:id:noix-nonono:20170521202922j:image

画像はtripnoteさんよりお借りしました

 

この白い髭のおじいさんの作るテ・タリを飲んでみたかったのですが、私が注文する時は違うおじさんがささーっと作ってくれたので残念ながら写真のような光景を見る事はできませんでした。 

 

アイスのテ・タリを注文したのですが、

 

f:id:noix-nonono:20170514205837j:image

金魚すくい、的な?

 

テイクアウトにするとこんな感じで渡されます。

斬新!飲みはじめると、どこにも置くことができませんw

 

お味の方は、コンデンスミルクが入っているだけあってかなり甘いです。

バンコクで飲むタイミルクティーと似てるんだけど、こちらの方がスパイスが効いていてなんだかエキゾチックな気がします。

 

濃ゆくて甘ーい紅茶を飲みながら南国気分に浸っていると、アラブ人の男性とすれ違う際に

『Oh! テタリ〜』と話しかけられました。

『So delicious!』と返すと

『Goooood!!』とすんごい笑顔で去っていきました。

ただそれだけなんですけど、なんだかこういうのいいですね。

 

f:id:noix-nonono:20170524200938j:image

 

アラブストリート沿いにはトルコ刺繍の美しい布やカラフルなランプが売られているお店がたくさんあって

 

f:id:noix-nonono:20170514205900j:image

インテリアのアクセントになりそうなクッションカバー 

 

じっくりと見たかったのですが、飲みかけのテタリをぶら下げたままお店に入るのは気が引けたので入り口付近だけ見せてもらいました。

 

路地に入ると賑やかなウォールアートが目に飛び込んできます。

 

f:id:noix-nonono:20170522214627j:image

 

こちらは個性的なショップやバーが軒を連ねるハジレーンという通り。

 

f:id:noix-nonono:20170523234419j:image

 

みなさんあちこちでポーズを決めて写真を撮ったりしてました。
(恥ずかしがり屋の日本人はあまりしないですね)

 

f:id:noix-nonono:20170524201829j:image

ジュースのクリニック?

 

この辺りは午後から開くショプが多いみたいなので、夕方ぐらいに訪れるのが正解かもしれません。

 

f:id:noix-nonono:20170523234519j:image

旅に出たくなるようなディスプレイ

 

夜になるとまた違った雰囲気で賑わっているようです。

 

f:id:noix-nonono:20170524211759j:image

 

f:id:noix-nonono:20170524155629j:image

 

シンガポール的ランチ?

お腹も空いてきたのでブギス駅まで戻って、ブギスジャンクションのフードコートでお昼にすることにしました。

 

 f:id:noix-nonono:20170523102700j:image

 フードジャンクションて名前、なんか好きかも

 

こちらは各国料理が集まっているようで日本食もありました。

 

フィッシュボール・ヌードルが食べたい気分だったのですが、それっぽいメニューがなかったので迷ってインドネシアなお店でナシゴレンを注文。

 

f:id:noix-nonono:20170523102737j:image

やや辛

 

うーん、普通

昔バリ島で食べたナシゴレンは美味しかったなぁ…と思いつつも完食。

 

あ、余談ですが無印良品のナシゴレンの素は美味しくってオススメですw

 

がっかり

食後にデザートでも食べよう♪

と調べてみると、すぐ近くに中国スイーツの有名なお店があるようなので行ってみることにしました。

 

f:id:noix-nonono:20170523102758j:image 

アーチュウ デザート

 

が…閉まってました、残念。

楊枝甘露(ポメロの入ったマンゴーサゴ)を食べる気満々だったのに〜がっかり

 

旅行記を書きながら改めてガイドブックを見直すと、日曜は13:30〜の営業とちゃんと書いてありました。

あーーー訪れる時間がもう少し遅ければ…

 

でも、大丈夫。次のプランがあります!

 

 

⑦に続く

 

SFC修行 経過報告④

SFC修行第4弾はGWの連休を利用して台北&バンコクへ行ってきました。

 

いや〜楽しかった♪

毎回修行ということをすっかり忘れて楽しんではいるんですが、今回は完全な旅行ということもあって楽しさ倍増!

そしてエバー航空のビジネスクラスも最高でした!!

 

 f:id:noix-nonono:20170509230052j:image

 

スケジュール

 

1日目 昼      関西➡︎台北 (台北泊)

2日目 夜      台北➡︎バンコク (空港泊)

3日目 終日  バンコク

4日目 深夜  バンコク➡︎台北 (機中泊)

5日目 朝      台北➡︎関西

 

台北で1.5日、バンコクで丸2日滞在できる3泊5日。

2度目の台湾、4度目のタイは定番&穴場のスポットを織り交ぜて、欲張り過ぎずにグルメも観光も楽しんできました。

 

ひとり旅でもそうでなくても、行きたい場所や食べたいものを考えながらゆるーくスケジュールを立てておいて後はその時の気分で行動する…

といった感じなんですが、今回は台北、バンコクともにすんごい暑くて休憩ばかりしていたような気がします。

 

せっかく海外に行ってるのにもったいない?と思われるかもしれませんが、

居心地のいいカフェを探したり日本でのあれこれを忘れてぼーっとする時間を過ごすのも私なりの贅沢な旅の楽しみ方のひとつなんです。

 

f:id:noix-nonono:20170509220138j:image

 

 

4回目の修行を終えて

 

獲得マイル : 6538M

獲得ポイント : 8238PP

PP単価 : 16.07

累計ポイント : 34650PP

プラチナ達成率 : 69.3%

 

PP単価は16.07と非常に悪いのですが、今回はGWに旅行すること&ビジネスクラスに搭乗することが目的なので気にしない事とします。

 

そして、30,000PPを超えてやっとブロンズに到達しました!

 

ANAのアプリ画面を開くと、ブロンズ色でチラリと光る「Bronze」のマーク表示にちょっと嬉しくなります。

あと少し頑張れば、そのうち「Platinum」と青く輝くようになるんですよね…うーん、楽しみ♡

 

f:id:noix-nonono:20170509225845j:image

 

次回予定は

 

実は…未定です。

 

①プレエコでシンガポール往復

②プレミアムクラスで大阪(伊丹or関西or神戸)ー札幌往復

で50,000PPに到達する計画では一応ありますが、チケットはまだ購入していません。

 

1〜3月でシンガポール路線が安くなっていたように、プレエコ運賃の値下げがまた秋ぐらいにあるかな〜

とか、

旅作セールでビジネスクラスがビックリするぐらい安くなったりして!?

とか淡い期待を抱きつつ、購入&修行時期をうかがっている状態です。

 

それだけでなく7月に試験があったり8月にベトナム行きを計画していたりで(←これも修行に絡めることができればベストなんだけど!)なかなか予定が立てられないのも理由なんですが、

 

先輩修行僧&陸マイラーのみなさまからの情報収集やANAのサイトをこまめにチェックしつつ、できるだけPP単価を押さえて残りの予定が組めたらいいなと考えています。

 

f:id:noix-nonono:20170509231930j:image

 

と言っておきながら、来月ぐらいに第5弾を行なってる気もしますけどね!

 

SFC修行 経過報告③

SFC修行第3弾は国内修行、プレミアムクラスで北海道へ行ってきました。

シンガポール旅行記の更新が滞っておりますが…

とりあえず経過報告&修行キロクまでいっきに行きます!

 

 f:id:noix-nonono:20170429201057j:image

はじめて見ました!緑のANA機

 

スケジュール

 

神戸➡︎新千歳 (8:20-10:10)

新千歳➡︎神戸 (18:35-20:30)  機材到着遅れのため15分遅延

 

神戸⇄新千歳の単純往復で、札幌での滞在時間はおよそ8時間。

札幌駅から徒歩圏内の観光名所を少しだけ巡ってきました。

 

f:id:noix-nonono:20170429200859j:image

実は北海道初上陸なんです

 

3回目の修行を終えて

 

獲得マイル : 2080M

獲得ポイント : 4130PP

ポイント単価 : 7.7

累計ポイント : 26512PP

プラチナ達成率 : 53%

 

全6回の修行予定のうちの半分を終えたところで累計ポイントも25,000PPを超え、やっと折り返し地点を迎えました。

 

北海道修行から2日後、ANAマイレージクラブからこんなメールが!

 

f:id:noix-nonono:20170427213636j:image

 

ANAさんも修行を応援してくれているようですw

よし、残りの修行も頑張ろう!

 

プレミアムクラス初体験

 

一度は搭乗してみたかったプレミアムなクラス。

 

搭乗するとすぐにCAさんが挨拶に来られて

「新聞はいかがですか?」「上着をお預かりしましょうか?」と至れりつくせりで始まり

食事が終わるとすぐ下げに来てくれて、飲み物がなくなればおかわりを進めてくれたりと終始細やかなサービスを提供して下さいました。

 

 f:id:noix-nonono:20170429100848j:image

足元広々、リクライニングもばっちり倒れる〜

 

神戸⇄新千歳線の使用機材は737-800と小さめなのでプレミアムクラスは8席しかなく、特別感も大きかったです。

 

f:id:noix-nonono:20170429095728j:image

コーヒーのお供にくまモンクッキー

 

国内線だと長くてもせいぜい2〜3時間のフライトなので普通席で充分かな?という気もしますが、優雅な気分に浸れるプレミアムクラスも良いものですね。

 

ちなみに往路でお隣だった方ともうお一人、復路もプレミアムクラスで一緒になったので修行のお仲間だったのかもしれません…w

 

修行ダイジェスト

 

f:id:noix-nonono:20170429095519j:image

ヒマワリと共にお見送りしてくれました

 

f:id:noix-nonono:20170429095654j:image

海に浮かぶ神戸空港

 

f:id:noix-nonono:20170429095716j:image

神戸発のプレミアム御膳は筍ごはんとイカナゴのくぎ煮で春らしさ満載

 

f:id:noix-nonono:20170429095739j:image

北の大地

 

f:id:noix-nonono:20170429095818j:image

新鮮なネタに舌鼓♡

 

f:id:noix-nonono:20170429095758j:image

意外と小さいのね…時計台 

 

f:id:noix-nonono:20170429095834j:image

テレビ塔には展望台があるんですね

 

f:id:noix-nonono:20170429095847j:image

赤れんがが美しい北海道旧本庁舎

 

f:id:noix-nonono:20170429100921j:image

北海道に来てもスタバ

 

f:id:noix-nonono:20170429095914j:image

新千歳空港

 

f:id:noix-nonono:20170429100729j:image

千歳発のプレミアム御膳は『壽山』のコラボ

 

f:id:noix-nonono:20170429100740j:image

美味しかったラフランスのジュース (でも御膳には合いません)

 

f:id:noix-nonono:20170429120818j:image

スタバの北海道限定タンブラー&ANAの機内販売で気になってたお菓子もゲット

 

次回予定は

 

連休を利用してエバー航空で台北&バンコクへ行ってきます。

修行というよりもはや単なる旅行ですが、憧れのビジネスクラスを満喫したいと思います!