週末Trip✈︎✈︎✈︎ゆるり旅日記

週末Trip✈︎✈︎✈︎ゆるり旅日記

飛行機がスキ♡旅行の計画を立てるのもスキ♡ 旅先で見たモノ感じたコト、愛犬ノワさん(ToyPoodle)のことなど日々のゆるりとした出来事の記録

週末シンガポール*2017.3⑦

SFC修行を兼ねて1泊3日でシンガポールに行ってきました♪

旅行記その⑦です

 

白亜のコロニアルホテル

阿秋甜品でお目当の中国スイーツが食べられずがっかりしたものの、気を取り直して歩くこと10分

 

f:id:noix-nonono:20170527121300j:image

この外観、惚れ惚れします

 

ラッフルズホテルにやってきました。

 

f:id:noix-nonono:20170528110614j:image

いつかは泊まってみたい♡

 

シンガポールといえばのラッフルズ

全室スイートの歴史あるコロニアルホテル、憧れますね〜

 

f:id:noix-nonono:20170528110630j:image

中庭も素敵

 

ラッフルズといえばティフィンルームで優雅にハイティーやロングバーでのシンガポール・スリングを一杯♪

がお約束ですが

 

f:id:noix-nonono:20170528110709j:image

シンガポール・スリングの発祥

 

私のお目当はアーケード内にある台湾パイナップルケーキの有名店『微熱山丘(サニーヒルズ)』でお土産を買うこと。

 

シンガポールなのに台湾土産?と思われるかもしれませんが…

餡に使用するパイナップルが本国台湾とは異なり、パッケージもシンガポールオリジナルなので駐妻さんの間では人気のシンガポール土産なんだそうです。

 

 f:id:noix-nonono:20170608194353j:image

こちらは台北旅行時のもの

 

またサニーヒルズには試食でまるまる1個のパイナップルケーキとお茶をいただけるサービスがあるので、買い物ついでにひと休みするのにもピッタリなのです。

(先ほどデザート食べそびれたしね…)

 

ということで、ホテル内をウロウロしますが…

 

あれ、ショッピングアーケードやってない??

 

そうなんです。

慌てて調べてみたら、なんとラッフルズホテルは現在改修工事の真っ只中。

 

f:id:noix-nonono:20170613091856j:image

ホテルHPより

 

うぅ…

またもや下調べ不足により目的達成できませんでした(>_<)

 

f:id:noix-nonono:20170609181211j:image  

実はギフトショップ内でパイナップルケーキ売ってたらしい

 

でも130周年を迎えたホテルがどのように生まれ変わるのか楽しみですし、改装前の姿を最後に見ることができたのでヨシとしましょう。

 

この後、あの方の昼間の姿も見ておきたくて再びマーライオンパークへ行くことに。

 

地図で見る限りでは歩けそうな感じ(徒歩20分ぐらい?)でしたが、あまりにも暑かったのでMRTでさくっと移動しました。

 

 

実は穴場スポット?

マーライオンに会いに行く前に、フラトンホテル向かいのスタバでちょっと休憩。

 

f:id:noix-nonono:20170608202354j:image

建物は船の形をしています

 

こちらの Starbucks The Fullerton Waterboat House はシンガポールのスターバックス100店舗目を記念してオープンした店舗。 

 

「スターバックスリザーブ」の取り扱い店で、こちら限定のタンブラーなども販売されていました。(写真撮ってナイけど…)

 

店内は広々としていてソファ席もたくさんありますが、大きな窓に面したテーブル席からは

 

f:id:noix-nonono:20170609205634j:image

特等席♪

 

マリーナ・ベイサンズを一望することができます♪

 

マーライオンパークのすぐそばなので混んでるかな?

と思いきや意外にそうでもなくて、観光の合間に休憩で立ち寄るのにピッタリの場所でした。

 

f:id:noix-nonono:20170528231506j:image

『100』が眩しい

 

こちらは前日の夜に撮ったもの。

夜は夜でなかなか良い雰囲気を醸し出していました♪

 

 

また会いにきちゃいました

カフェラテでクールダウンした後はマーライオンパークへ

 

f:id:noix-nonono:20170528212452j:image

昼間も人だらけ

 

朝からずっと曇り空だったお天気も、ここへきて綺麗な青空が広がってきました。(その分暑い!)

 

f:id:noix-nonono:20170528212616j:image

空とサンズとマーライオンと♪

 

夜のライトアップも素敵だったけれど、青空に映える真っ白な姿も美しいですね。

 

f:id:noix-nonono:20170609125350j:image

マーライオンは敢えて入れないver.

 

10数年前にはじめてシンガポールを訪れてマーライオンを見た時は『あぁ、コレね』ぐらいにしか思わなかった気がするのですが、

今回はその姿を見た瞬間に『おぉっっ!!!』と感動したのはやはり向こう岸に見えるサンズのおかげ?

それとも私もいいオトナになって感受性が豊かになってきたからなのでしょうか?www

 

f:id:noix-nonono:20170609130729j:image

後ろ姿ver.   背中にはスイッチついてるのかしら?

 

いずれにせよ、シンガポールを代表するこの2ショットやっぱりいいですよね〜

 

 

昼間のリバーサイド

マーライオンを堪能して、次に目指すはチャイナタウン。

 

マーライオンパークの最寄り駅となる「ラッフルズプレイス」から「チャイナタウン」の駅へ行くには乗り換えが微妙に 面倒な感じなんですね。

 

f:id:noix-nonono:20170609204750j:image

赤ラインから紫ラインへ乗り換え

 

そこでチャイナタウンまでひと駅のクラークキーまで歩くことにしました。

 

前日の夜はクラークキーからマーライオンまでを歩いたのでその逆ルートです。

 

f:id:noix-nonono:20170609182951j:image

リバークルーズもいつか乗船してみたいな

 

日差しは強いですが、川沿いは心地よい風が吹いています。

 

f:id:noix-nonono:20170609183014j:image

昨夜は向こう側を歩きました

 

夜は賑やかなボートキーも昼間はひっそりと静かで

 

f:id:noix-nonono:20170609234634j:image

高層ビルを背に堂々と佇むラッフルズさん

 

ゆるやかに時間が流れているような感覚になります。

 

f:id:noix-nonono:20170609183101j:image

レゴみたい!

 

クラークキーの駅のそばまでやってくると、こんなにカラフルな建物がありました。

 

こちらは旧ヒル・ストリート警察署

現在は情報通産省として、ギャラリーやイベントスペースなどが入っているそうです。

 

今のようにカラフルな外観になったのは警察の移転後だそうですが、

『窓、虹色に塗っちゃおうぜ!』なシンガポーリアンの思いつき

なんかいいですよね…

 

 

⑧に続く。

次回でラストの予定です。

 

週末シンガポール*2017.3⑥

SFC修行を兼ねて1泊3日でシンガポールへ行ってきました♪

といっても既に2ヶ月以上が経っており記憶も薄れつつありますが…

旅行記その⑥、サクサクといきたいと思います!

 

エキゾチックな香り漂う街

海外旅行先でスーツケースが開かなくなるというトラブルはとりあえず忘れて、ホテルをチェックアウトした後はMRTでブギス駅にやってきました。

 

駅から歩くこと数分

 

f:id:noix-nonono:20170422214349j:image

てっぺんだけでも存在感大

 

目的地が見えてきました!

 

f:id:noix-nonono:20170422214412j:image

日本語表示もアリ

 

アラブストリートを超えるとそこに現れたのは

 

f:id:noix-nonono:20170422214437j:image

黄金に輝く

 

サルタン・モスク

シンガポール最大、最古のイスラム教寺院ですね。

 

日本ではイスラム文化に触れる機会がほとんどないので、こんなに間近でモスクを見るのはこれが初めて。

 

この辺りは観光客も多いのですが、布を纏ったムスリムの女性が行き交う光景を目にすると遠い異国にやってきたんだなぁ…とちょっぴり実感します。

 

モスク内の一部は時間帯によっては見学できるようですが、私が訪れた時はイスラム教徒っぽい方々が続々と中に入っていくのが見えたので外から眺めるだけにしました。 

 

f:id:noix-nonono:20170524160040j:image

『7』に目がいってしまう…

 

モスクの真正面にあるブッソラーストリートには可愛らしい外観のカフェやお土産ショップが並んでいて

 

f:id:noix-nonono:20170514205123j:image

女子なら好きなハズ

 

なかでもここは特に可愛かったです♡

 

そんなアラブストリートで気になっていたもののひとつが

 

f:id:noix-nonono:20170514205804j:image

看板は出ていませんが人だかりができているのですぐに見つけられます

 

こちらのテ・タリ・ショップ

 

『テ・タリ』とはコンデンスミルク入りの甘いミルクティー。

紅茶が入ったコップを高い位置から泡立てながら注ぎ入れるのが特徴で、そうすることでまろやかに仕上がるんだそうです。

 

f:id:noix-nonono:20170521202922j:image

画像はtripnoteさんよりお借りしました

 

この白い髭のおじいさんの作るテ・タリを飲んでみたかったのですが、私が注文する時は違うおじさんがささーっと作ってくれたので残念ながら写真のような光景を見る事はできませんでした。 

 

アイスのテ・タリを注文したのですが、

 

f:id:noix-nonono:20170514205837j:image

金魚すくい、的な?

 

テイクアウトにするとこんな感じで渡されます。

斬新!飲みはじめると、どこにも置くことができませんw

 

お味の方は、コンデンスミルクが入っているだけあってかなり甘いです。

バンコクで飲むタイミルクティーと似てるんだけど、こちらの方がスパイスが効いていてなんだかエキゾチックな気がします。

 

濃ゆくて甘ーい紅茶を飲みながら南国気分に浸っていると、アラブ人の男性とすれ違う際に

『Oh! テタリ〜』と話しかけられました。

『So delicious!』と返すと

『Goooood!!』とすんごい笑顔で去っていきました。

ただそれだけなんですけど、なんだかこういうのいいですね。

 

f:id:noix-nonono:20170524200938j:image

 

アラブストリート沿いにはトルコ刺繍の美しい布やカラフルなランプが売られているお店がたくさんあって

 

f:id:noix-nonono:20170514205900j:image

インテリアのアクセントになりそうなクッションカバー 

 

じっくりと見たかったのですが、飲みかけのテタリをぶら下げたままお店に入るのは気が引けたので入り口付近だけ見せてもらいました。

 

路地に入ると賑やかなウォールアートが目に飛び込んできます。

 

f:id:noix-nonono:20170522214627j:image

 

こちらは個性的なショップやバーが軒を連ねるハジレーンという通り。

 

f:id:noix-nonono:20170523234419j:image

 

みなさんあちこちでポーズを決めて写真を撮ったりしてました。
(恥ずかしがり屋の日本人はあまりしないですね)

 

f:id:noix-nonono:20170524201829j:image

ジュースのクリニック?

 

この辺りは午後から開くショプが多いみたいなので、夕方ぐらいに訪れるのが正解かもしれません。

 

f:id:noix-nonono:20170523234519j:image

旅に出たくなるようなディスプレイ

 

夜になるとまた違った雰囲気で賑わっているようです。

 

f:id:noix-nonono:20170524211759j:image

 

f:id:noix-nonono:20170524155629j:image

 

シンガポール的ランチ?

お腹も空いてきたのでブギス駅まで戻って、ブギスジャンクションのフードコートでお昼にすることにしました。

 

 f:id:noix-nonono:20170523102700j:image

 フードジャンクションて名前、なんか好きかも

 

こちらは各国料理が集まっているようで日本食もありました。

 

フィッシュボール・ヌードルが食べたい気分だったのですが、それっぽいメニューがなかったので迷ってインドネシアなお店でナシゴレンを注文。

 

f:id:noix-nonono:20170523102737j:image

やや辛

 

うーん、普通

昔バリ島で食べたナシゴレンは美味しかったなぁ…と思いつつも完食。

 

あ、余談ですが無印良品のナシゴレンの素は美味しくってオススメですw

 

がっかり

食後にデザートでも食べよう♪

と調べてみると、すぐ近くに中国スイーツの有名なお店があるようなので行ってみることにしました。

 

f:id:noix-nonono:20170523102758j:image 

アーチュウ デザート

 

が…閉まってました、残念。

楊枝甘露(ポメロの入ったマンゴーサゴ)を食べる気満々だったのに〜がっかり

 

旅行記を書きながら改めてガイドブックを見直すと、日曜は13:30〜の営業とちゃんと書いてありました。

あーーー訪れる時間がもう少し遅ければ…

 

でも、大丈夫。次のプランがあります!

 

 

⑦に続く

 

SFC修行 経過報告④

SFC修行第4弾はGWの連休を利用して台北&バンコクへ行ってきました。

 

いや〜楽しかった♪

毎回修行ということをすっかり忘れて楽しんではいるんですが、今回は完全な旅行ということもあって楽しさ倍増!

そしてエバー航空のビジネスクラスも最高でした!!

 

 f:id:noix-nonono:20170509230052j:image

 

スケジュール

 

1日目 昼      関西➡︎台北 (台北泊)

2日目 夜      台北➡︎バンコク (バンコク泊)

3日目 終日  バンコク

4日目 深夜  バンコク➡︎台北 (機中泊)

5日目 朝      台北➡︎関西

 

台北で1.5日、バンコクで丸2日滞在できる3泊5日。

2度目の台湾、4度目のタイは定番&穴場のスポットを織り交ぜて、欲張り過ぎずにグルメも観光も楽しんできました。

 

ひとり旅でもそうでなくても、行きたい場所や食べたいものを考えながらゆるーくスケジュールを立てておいて後はその時の気分で行動する…

といった感じなんですが、今回は台北、バンコクともにすんごい暑くて休憩ばかりしていたような気がします。

 

せっかく海外に行ってるのにもったいない?と思われるかもしれませんが、

居心地のいいカフェを探したり日本でのあれこれを忘れてぼーっとする時間を過ごすのも私なりの贅沢な旅の楽しみ方のひとつなんです。

 

f:id:noix-nonono:20170509220138j:image

 

 

4回目の修行を終えて

 

獲得マイル : 6538M

獲得ポイント : 8238PP

ポイント単価 : 16.07

累計ポイント : 34650PP

プラチナ達成率 : 69.3%

 

30,000PPを超えて、やっとブロンズに到達しました!

 

ANAのアプリ画面を開くと、ブロンズ色でチラリと光る「Bronze」のマーク表示にちょっと嬉しくなります。

あと少し頑張れば、そのうち「Platinum」と青く輝くようになるんですよね…うーん、楽しみ♡

 

f:id:noix-nonono:20170509225845j:image

 

次回予定は

 

実は…未定です。

 

①プレエコでシンガポール往復

②プレミアムクラスで大阪(伊丹or関西or神戸)ー札幌往復

で50,000PPに到達する計画では一応ありますが、チケットはまだ購入していません。

 

1〜3月でシンガポール路線が安くなっていたように、プレエコ運賃の値下げがまた秋ぐらいにあるかな〜

とか、

旅作セールでビジネスクラスがビックリするぐらい安くなったりして!?

とか淡い期待を抱きつつ、購入&修行時期をうかがっている状態です。

 

それだけでなく7月に試験があったり8月にベトナム行きを計画していたりで(←これも修行に絡めることができればベストなんだけど!)なかなか予定が立てられないのも理由なんですが、

 

修行僧&陸マイラーのみなさまからの情報収集やANAのサイトをこまめにチェックしつつ、できるだけPP単価を押さえて残りの予定が組めたらいいなと考えています。

 

f:id:noix-nonono:20170509231930j:image

 

と言っておきながら、来月ぐらいに第5弾を行なってる気もしますけどね!

 

SFC修行 経過報告③

SFC修行第3弾は国内修行、プレミアムクラスで北海道へ行ってきました。

シンガポール旅行記の更新が滞っておりますが…

とりあえず経過報告&修行キロクまでいっきに行きます!

 

 f:id:noix-nonono:20170429201057j:image

はじめて見ました!緑のANA機

 

スケジュール

 

神戸➡︎新千歳 (8:20-10:10)

新千歳➡︎神戸 (18:35-20:30)  機材到着遅れのため15分遅延

 

神戸⇄新千歳の単純往復で、札幌での滞在時間はおよそ8時間。

札幌駅から徒歩圏内の観光名所を少しだけ巡ってきました。

 

f:id:noix-nonono:20170429200859j:image

実は北海道初上陸なんです

 

3回目の修行を終えて

 

獲得マイル : 2080M

獲得ポイント : 4130PP

ポイント単価 : 7.7

累計ポイント : 26512PP

プラチナ達成率 : 53%

 

全6回の修行予定のうちの半分を終えたところで累計ポイントも25,000PPを超え、やっと折り返し地点を迎えました。

 

北海道修行から2日後、ANAマイレージクラブからこんなメールが!

 

f:id:noix-nonono:20170427213636j:image

 

ANAさんも修行を応援してくれているようですw

よし、残りの修行も頑張ろう!

 

プレミアムクラス初体験

 

一度は搭乗してみたかったプレミアムなクラス。

 

搭乗するとすぐにCAさんが挨拶に来られて

「新聞はいかがですか?」「上着をお預かりしましょうか?」と至れりつくせりで始まり

食事が終わるとすぐ下げに来てくれて、飲み物がなくなればおかわりを進めてくれたりと終始細やかなサービスを提供して下さいました。

 

 f:id:noix-nonono:20170429100848j:image

足元広々、リクライニングもばっちり倒れる〜

 

神戸⇄新千歳線の使用機材は737-800と小さめなのでプレミアムクラスは8席しかなく、特別感も大きかったです。

 

f:id:noix-nonono:20170429095728j:image

コーヒーのお供にくまモンクッキー

 

国内線だと長くてもせいぜい2〜3時間のフライトなので普通席で充分かな?という気もしますが、優雅な気分に浸れるプレミアムクラスも良いものですね。

 

ちなみに往路でお隣だった方ともうお一人、復路もプレミアムクラスで一緒になったので修行のお仲間だったのかもしれません…w

 

修行ダイジェスト

 

f:id:noix-nonono:20170429095519j:image

ヒマワリと共にお見送りしてくれました

 

f:id:noix-nonono:20170429095654j:image

海に浮かぶ神戸空港

 

f:id:noix-nonono:20170429095716j:image

神戸発のプレミアム御膳は筍ごはんとイカナゴのくぎ煮で春らしさ満載

 

f:id:noix-nonono:20170429095739j:image

北の大地

 

f:id:noix-nonono:20170429095818j:image

新鮮なネタに舌鼓♡

 

f:id:noix-nonono:20170429095758j:image

意外と小さいのね…時計台 

 

f:id:noix-nonono:20170429095834j:image

テレビ塔には展望台があるんですね

 

f:id:noix-nonono:20170429095847j:image

赤れんがが美しい北海道旧本庁舎

 

f:id:noix-nonono:20170429100921j:image

北海道に来てもスタバ

 

f:id:noix-nonono:20170429095914j:image

新千歳空港

 

f:id:noix-nonono:20170429100729j:image

千歳発のプレミアム御膳は『壽山』のコラボ

 

f:id:noix-nonono:20170429100740j:image

美味しかったラフランスのジュース (でも御膳には合いません)

 

f:id:noix-nonono:20170429120818j:image

スタバの北海道限定タンブラー&ANAの機内販売で気になってたお菓子もゲット

 

次回予定は

 

連休を利用してエバー航空で台北&バンコクへ行ってきます。

修行というよりもはや単なる旅行ですが、憧れのビジネスクラスを満喫したいと思います!

 

週末シンガポール*2017.3⑤

SFC修行を兼ねて1泊3日でシンガポールへ行ってきました♪

旅行記その⑤です。

 

トラベルトラブル!?

カヤトーストにエメラルドヒルロードと充実した朝の時間を過ごしてご機嫌でホテルに戻ってきました。

 

 f:id:noix-nonono:20170417214128j:image

ホテルの外観はこんな感じ

 

と、ここでまさかのトラブル発生。

続きを読む

週末シンガポール*2017.3④

SFC修行を兼ねて1泊3日でシンガポールへ行ってきました♪

旅行記その④です。

 

シンガポール的朝ごはん

シンガポール2日目の朝は7時に起床。

 

この日の天気予報は『くもり時々雨』

ザーザーと雨の降る音で5時前に一度目が覚めたものの二度寝して起きた頃には雨はなんとか止んでいました。

 

ちゃちゃっと朝の支度を済ませたら朝ごはんにでかけます。

 

宿泊した『ロイズ・イン』にはレストランが併設されていないのですが、その代わりに近くのカフェで朝食をとることができます。

 

 f:id:noix-nonono:20170414224327j:image

フロントでもらった朝食券

 

ホテルからオーチャード駅に向かう途中にある『キリニー・コピティアム』にやってきました。

 

f:id:noix-nonono:20170410224543j:image

名前の通りキリニーロードにあります

 

こちらはシンガ朝食の定番、カヤトーストがいただけるお店でガイドブックにも載っている老舗のコピ屋さん。

 

f:id:noix-nonono:20170411202729j:image

ローカルのファミリーで賑わってます

 

店内は満席で数組が待っていたので私もその後ろで並んで、15分ほどで席が空きました。

 

こちらは先に席を確保してからレジで自分のテーブル番号を伝えて注文、支払いするスタイル。

 

注文を済ませてテーブルでしばらく待っているとカヤトーストのセットが運ばれてきました。

 

f:id:noix-nonono:20170414215019j:image

コーヒーはシンガポールスタイルな砂糖と練乳入りのコピ

 

カリッと焼かれたトーストに卵とココナッツミルクでつくられたカヤジャム、バターを挟んだカヤトースト。

 

f:id:noix-nonono:20170411204449j:image

ジャムにバターってもうハイカロリー間違いなし…だけどそんな事は気にシマセン

 

甘いカヤジャムとバターの塩気がいい感じにマッチしていてすごく美味しいです!

 

そして一緒についてくる温泉卵はお醤油をかけて混ぜ混ぜしてカヤトーストをディップして食べるのが定番の食べ方なんだそうなので私もやってみましたが

 

甘い、しょっぱいに卵のとろーりが加わってこれまた美味しい♡ 

 

f:id:noix-nonono:20170411204515j:image

テーブルにあるお醤油2種類の違いはよくわからず

 

カヤトースト、はじめて食べましたがすっかり気に入ってしまいました。

 

日本でも食べれるのかな?と調べてみたら、以前は『ヤクン カヤトースト』が豊洲ららぽーとにあったようなんですが撤退してしまったんですね…

でもこの味、日本人好みだと思うのでぜひともまた進出して欲しいものです。

 

f:id:noix-nonono:20170414234151j:image

この組み合わせ考えた人天才!

 

私勝手にこちらはカヤトーストだけのお店かと思ってたんですが、ローカルの方はごはんとおかずが一緒に盛り付けられたナシレマ?を食べている方も多かったです。

 

他にも色々な軽食があるようでいつお店の前を通ってもお客さんでいっぱいでした。

 

エメラルドヒルロードの街並みにうっとり

満腹になった後はオーチャードエリアを少し散策してみます。

 

 f:id:noix-nonono:20170413213238j:image

壁の黄色に緑が映えますね

 

こちらの通りはプラナカン建築のショップハウスが並ぶエメラルドヒルロード

 

f:id:noix-nonono:20170413213356j:image

緩やかな坂道が続いていく

 

プラナカン=中国系移民の子孫のことで、マレーや中国文化と西洋文化とをミックスさせた独自の文化を築き上げてきた歴史があるんだそうです。

 

 f:id:noix-nonono:20170413220634j:image

この辺りはチャイナ色強め

 

午前中ということもあってか人通りもほとんどなく静かで

 

f:id:noix-nonono:20170413220518j:image

なんだかステキな空間

 

ブランドショップやデパート、ショッピングモールが密集している賑やかなオーチャードロードから1本入っただけで雰囲気がガラッと変わってまるで別世界に迷い込んだような気分です。

 

f:id:noix-nonono:20170413221638j:image

おウチにブランコとか憧れる

 

軒先のブランコで遊ぶ親子に遭遇したので思わず撮ってしまいました。

 

f:id:noix-nonono:20170411212411j:image

隠れ家的な?

 

真ん中に見えるのは『 Tea Bone Zen Mind 』というお茶屋さん(のはず)

 

シンガ在住の方のブログで紹介されていたのがとっても素敵で気になっていたのですが、日曜はお休みで訪問できず…残念。

 

f:id:noix-nonono:20170415002126j:image

 

途中で引き返して、横道に入ってみることにします。

 

 f:id:noix-nonono:20170415002558j:image

 

1本隣の通りに出ると高層マンションが建ち並んでいます。

そのギャップがなんだか面白いですね。

 

ぐるりと回ってオーチャードロードまで戻ってきました。

 

f:id:noix-nonono:20170411204625j:image

正面に見えているのはマンダリンギャラリー。後々お世話になることに…

 

 

⑤に続く

 

 

 

週末シンガポール*2017.3③

SFC修行を兼ねて1泊3日でシンガポールへ行ってきました♪
旅行記その③です

 

夕食へ

ホテルにチェックイン、部屋に荷物を置いてほっとひと息ついた後は早速夕食に出かけることにします。

 

MRTでやってきたのはクラークキーの駅。

 

お目当ては駅を出てすぐのところにある『松發肉骨茶(ソンファ・バクテー)』です。

 

f:id:noix-nonono:20170329230350j:image

「肉骨茶」って漢字だけみると、ちょっとね… 

 

シンガポールで絶対食べようと思っていたものの1つがバクテー。

スペアリブをニンニクやスパイスと煮込んだスープで、こちらはガイドブックに必ず載っている有名店ですね。

 

オープンエアーでローカルな店構えの本店?と少し離れたところにレストランタイプの店舗がありどちらも行列ができていましたが、蒸し暑かったのでエアコンが効いてそうな後者に並ぶことにしました。

 

並んでいる間に店員さんがメニューを持ってきてくれるので先に注文をして待ち、20分ほどで店内に案内されました。

 

席についてしばらくするとお待ちかねのバクテーが!

 

f:id:noix-nonono:20170330232026j:image

なかなかのボリューム

 

まずはスープからいただきます。

 

美味しーー!!

 

スペアリブとニンニクの旨味が溶け出したスープは胡椒がピリリと効いています。

 

お肉は骨から簡単にはずれるほどにほろほろと柔らかくて長時間煮込まれているからなのか全然脂っぽくないのですが、それでいて旨味はしっかりと残っています。

 

ひとり旅だしね♪とニンニクも食べちゃいましたが、ホクホクしていてまるでおいものようでした。

臭い?全然気にならなかったですよ。(←自分で気づいてないだけ…?)

 

f:id:noix-nonono:20170330232101j:image

アップで

 

店内ではスープの入ったやかんを持ったおばちゃんがウロウロしていて、スープの残りが少なくなるとすかさずやってきて熱々のスープを注いでくれます。

 

スープとごはんを一緒に食べるとこれまた美味しいので3回ぐらいおかわりしてしまいました。

 

お隣のテーブルの方が揚げパンをスープに浸しながら食べていたのもとっても美味しそうだったので、今度は揚げパンと食べてみたいなぁ。

 

f:id:noix-nonono:20170331213725j:image

カイラン菜だったかな?

 

一緒に注文した青菜の炒め物もシャキシャキしていてニンニクの効いた味付けで美味でした。

 

バクテー、ライス、青菜炒め、ウェットティッシュとサービス料込みで$13.1

 

旅の1食目は大当たり、大満足の夕食になりました♪

 

リバーサイドをお散歩

お腹も満たされたので『シンガポールといえば』な場所を目指して歩いてみることにします。

 

f:id:noix-nonono:20170331215541j:image

夜でも明るい

 

シンガポール川沿いにオープンエアーのレストランやバーが連なるボートキー。

 

欧米の観光客を中心に賑わっていて、歩いているだけでも充分楽しい雰囲気が味わえる場所です。

 

f:id:noix-nonono:20170401214130j:image

途中で振り返ってみた図

 

川にキラキラと反射するネオンがとても綺麗。

 

f:id:noix-nonono:20170331222011j:image

川の向こうに見えているのは『アジア文明博物館』

 

リバークルーズに乗ってみるのも楽しそうですね。

 

写真を撮りながらのんびり20分ほど歩いてフラトンホテルまでやってきました。

 

f:id:noix-nonono:20170331222252j:image

堂々な佇まい

 

シンガポールといえば

そしてフラトンホテルの向こう側に回ると

 

f:id:noix-nonono:20170401220807j:image

シンガといえばやはりこちらの2ショット

 

マーライオンwithマリーナベイサンズが見えてきました。

 

やはりシンガポールに来たからにはこちらを見ておかないとね!

 

マリーナベイサンズで行われる光と音のショー『ワンダー・フル』がもうすぐ始まる時間だったのでエスプラネード橋の上から鑑賞することにしました。

 

 f:id:noix-nonono:20170402203719j:image

 

f:id:noix-nonono:20170402102453j:image

 

f:id:noix-nonono:20170402102508j:image

 

f:id:noix-nonono:20170402102556j:image

 

f:id:noix-nonono:20170402102754j:image

 写真で見るより実際はこの何倍も何倍も綺麗です(←自分の腕の問題)

 

カラフルに彩られたアートサイエンスミュージアムとマリーナベイサンズ、そこから放たれるレーザー光線とマーライオンが一体となった15分間のショーはとっても見応えがありました。

 

ショーの後はマーライオンのそばまで行って

 

f:id:noix-nonono:20170402203931j:image

看板のマーライオンが妙にキュート

 

ちびマーライオンを撮ってみたり

 

f:id:noix-nonono:20170402204009j:image

人だかりのなかの一瞬のスキを狙っての1枚

 

どアップで撮ってみたり

 

f:id:noix-nonono:20170402204035j:image

ハデ派手マーライオン

 

後ろ姿を撮ってみたり…

と私のカメラの中はマーライオンだらけになりましたw

 

がっかりスポットと言われちゃうマーライオンですが、プロジェクションマッピングで色鮮やかに輝く姿はなかなかにイケてましたよ。

 

シンガポールの夜をしっかり満喫できたのでMRTでホテルへ戻って、就寝。

おやすみなさい★

 

f:id:noix-nonono:20170402204536j:image

ホテルのプールもライトアップされてなんだか幻想的

 

 

④へ続く